読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 TOEIC TEST スコアアップの方法論

TOEIC TEST 3カ月で高得点を出す人の共通点

TOEIC TEST 3カ月で高得点を出す人の共通点

私が英語を教えることがあるのは就学児童といわれているレベルに対してなので、
あまり関係がないといえばありません。TOEICテストは、この本の筆者が再三にわたって、
強調しているように、「ビジネス」向けの能力が要求されております。
学生に英語を教えるとなると、どうしても「教養」という要素が英語学習にまとわりつく。
特に、東京から距離をおいている地方となるとその色彩はもっと強くなる。
社会人の英語学習は若干、事情が違ってくる。この本でも英語とキャリアのシビアな関係を
描き出す様々なエピソードがちりばめられています。
そういう部分は、まだ余裕をもって、じっくり英語に取り組める人には「未来からの警鐘」
として読むことができるのではないかなと、そんなことを考えました。
学習というもの全般に対して、いうことができると思いますが、テスト勉強の
「目的」を明確にすることと、「手段」をなるべく合理的にするということはやはり
大事だということです。
勉強している人を、「客観的」にみると、このあまりにも当たり前のことができていない
人は世の中にたくさんいるように思います。
そんなこといってすぐに、「じゃあ、自分はどうなんだ?」と問われると、ちょっと
頭を抱えてしまいます。
英語に対する現実が、大都市圏と地方でかなりの温度差をもって存在しているという
ことも伺えます。
「開国」「鎖国」といったらいいのかな。

短期間に結果を出せる人の共通点

英語に対して、過剰な主入れがない。だから、英語のいろいろな勉強法に手を出さない。TOEICで点数を出すための勉強に集中できる。

英会話、NHKラジオ講座、ディクテーション、一般的に英語の力がつくといわれている勉強法が、時間のない人には遠回りになることも。時間がない場合は、TOEICに速攻で効かないものには、手を出さない。

英検とはまったく性格のことなる試験である、ということを強く認識しているので、TOEICの結果が出るまでは、英検に手を出さない。

大学生で高得点を出せる人は、大学受験に出る英単語だけでは不十分であることを認識している。

帰国子女で高得点を出せる人は、文法知識の不足など、自分の英語力を過信していない。TOEIC特有のノウハウの重要性がわかっている。

TOEICのセミナーや参考書を選ぶ時は、英語力アップとは別にTOEICのスコアアップを目標にした本や先生をきちんと選んでいる。

反面教師として、なかなかスコアが伸びない人は、「やり方が間違っている」か、「手抜き」をしているか「時間をかけていない」場合が多い。

勉強の要領が悪くて、不器用でも、正しい努力をきちんと続けていれば点数は出る。ただし、「正しい努力」であることが必要。

「英語は嫌い」と言っていた人も、正しい方法で勉強することでTOEICの点数がアップし、結果的には英語の勉強も好きになる。

「時間がありません」などといちいち言わない。勉強時間は、何かをあきらめることで捻出する。TOEICに集中するその数ヶ月は、「TOEIC強化期間」と呼んでいる。

目標達成のためにやるべき勉強内容を割り出し、それを1週間単位のスケジュールに落とし込むことができる。

時間をかけても、それで高い点数がでるものではない、ということを十分に理解している。3ヶ月を目処に、目標を達成する。そのために、その3ヶ月は徹底的に集中する。

勉強時間は平日で3時間。週末は土日各3時間。これがぎりぎりの最低ライン。さらには1日1時間増やしたい。

自宅での勉強時間を作るために、朝の時間を上手に活用している。隙間時間を上手に使うため、鞄の中にはいつも目的にあった勉強道具が入っている。

喫茶店、図書館、電車  自宅だけが勉強する空間ではない、ということを知っている。どこでもすぐに勉強できる柔軟性がある。

復習の重要性を理解しているので、できるだけ早く復習する。
最低でも2,3日以内に実行する。

効率よく点数アップするための勉強すべき順番を理解していて、その順番にそって勉強している。

以前は得点源だったパート5の出題傾向が変わっている。パート5に過剰に時間を割くのは効率的ではないので、パート7と組み合わせて効果的に学習している。

点数が出せない人は「時間がない」理由を探す。点数を出せる人は、時間を強引に作り出す。

効果のある勉強法を、さらに自分に合った形にカスタマイズする。

勉強内容や知らない丹戸など、記録をとり続けることでモチベーションを維持する。

自分の英語力の中で、どこが強くてどこが弱いか、常に冷静に観察している。

ついついきれいなノートを作りたくなるが、時間がないことを自覚し、限られた時間内でもっとも効果的なノートになるように工夫する。蛍光ペンの利用は大事。

自分への罰として、とけなかった英文をノートにすべて書き出すなど、うまくいかなかった場合の自分へのペナルティを厳しく設定している。

道具にこだわりがあり、ちょっとした工夫ができないか、考えている。

まず白紙の状態でTOEICを受験している。そうすることで、いい参考書を選ぶ眼も養われる。

新公式問題集をTOEIC学習の基本にしているが、それ以外の参考書、問題集に目配りしている。

高得点を出すために、TOEIC受験のコツとテクニックを学ばなければならないことを知っている。

参考書、問題集を選ぶ際は、ネット書店アマゾンの「ベストセラーランキング」などを効果的に使い、ベストな情報を仕入れている。

「これは!」と思った問題集を徹底的に使い込む。自分専用にカスタマイズすることもいとわない。ただし、古すぎる本には手を出さない。

問題を解いてみて、疑問を感じたら、文法書をチェックする。「このくらい、いいだろう」とかってに手を抜かない。

リスニング問題の聞き取るべきポイントをきちんと把握している。練習を繰り返すことで、そのポイントを体にたたき込んでいる。ただ聞き流すだけでは力はつかない。

リスニングのスコアアップのために、ノイズキャンセリングイヤフォンや音声をスピードアップさせるソフトを使っている。

ハイスコアにはリーディングの力が必要であることを熟知している。そのため、複文を読む練習を重ね、返り読みをしないように注意している。

英字新聞を読む練習は、800点以上を目指す人限定。ネットを使えば、無料で読むことも可能である。知らない単語をすべて調べず、とにかく記事を最後まで読む。

100マス計算、栄養ドリンク、膝掛け、よりよい点数ゲットのために、体調管理にはさまざまな工夫を凝らしている。

本番前にIPテストを受験することには、予行演習以上にさまざまなメリットがあることを知っている。

TOEICの勉強を通じて、仕事で使える英語の知識や表現を身につけている。

仕事で求められる能力は、TOEICで求められるものと共通点が多い。したがって、仕事ができる人はTOEICでも早く結果を出す。

すべてを網羅的に勉強することは不可能と割り切っている。

「やりたい仕事を手に入れたい」という思いが強く、モチベーションが高い。

シニア層はコツコツと勉強する人が多いので、きちんと結果を出す。

高いモチベーションを維持することが上手である。

自分の英語の力を冷静に分析できる。必要に応じて、その弱点を補強できる。しかし、安易に他人には頼らない。

社内の同僚がTOEICの重要性に気づく前に、TOEICに取り組んでいる。

ビジネスパーソンの誰もが英語ができて当たり前という時代が、もうかなり近くなってきている、ということを実感として感じている。

雇用環境がシビアさ増砂か、「リスクヘッジとしてTOEICの高スコアをとっておくことは常識」と考えている。

自分に合った適切な参考書や学校を選ぶ。そのためには情報収集にもじっくりと時間をかける。さらに、素直な心をもっている。

ネット上のTOEICに関するサイトを、なんでもかんでも参考にはしない。自分のTOEICに対するスタンスと同じかどうか、じっくり吟味している。

TOEICの受験生仲間と情報交換を行う場合は、「Give and Take」を心がけると同時に、自分とおなじような目的でうけているかどうかに注意している。

TOEICの試験では情報収集力や情報処理能力が問われることを知っているので、「情報をとる読み方」を実践している。

「この勉強法、参考書、問題集でいく!」と決めたら、とにかく3ヶ月以上は全力でやってみる。それで結果が出なかったら、別のやり方にすぱっと変える。

「お金で時間を買う」ため、必要度、緊急性に応じて、時には思い切った投資をする。

授業の際にはできるだけ前の席に座り、授業中に感じた疑問はその場で解決する。

たとえ海外在住で高い英語運用能力を持つ人であっても、TOEICで高得点をとるためには、TOEIC特有の勉強をする必要がある。

テストの概要

TOEICテスト直前の技術―受験票が届いてからでも間に合う!11日間即効プログラム

TOEICテスト直前の技術―受験票が届いてからでも間に合う!11日間即効プログラム

TOEIC Test「正解」が見える

TOEIC Test「正解」が見える

できる人のTOEICテスト勉強法

できる人のTOEICテスト勉強法

文法

1日1分レッスン! TOEIC Test パワーアップ編 (祥伝社黄金文庫)

1日1分レッスン! TOEIC Test パワーアップ編 (祥伝社黄金文庫)

新TOEIC(R) TEST 英文法 出るとこだけ!  (TOEIC TEST 出るとこだけ! シリーズ)

新TOEIC(R) TEST 英文法 出るとこだけ! (TOEIC TEST 出るとこだけ! シリーズ)

総合英語Forest 6th edition

総合英語Forest 6th edition

単語

TOEIC TEST究極単語(きわめたん)Advanced 2700 目指せ!スコア750-900突破

TOEIC TEST究極単語(きわめたん)Advanced 2700 目指せ!スコア750-900突破

TOEIC TEST究極単語(きわめたん)Basic 2200 目指せ!スコア500-730突破

TOEIC TEST究極単語(きわめたん)Basic 2200 目指せ!スコア500-730突破

1日1分レッスン! TOEIC Test 英単語、これだけ (祥伝社黄金文庫)

1日1分レッスン! TOEIC Test 英単語、これだけ (祥伝社黄金文庫)

TOEIC TEST英単語スピードマスター BASIC500 ([CD+テキスト])

TOEIC TEST英単語スピードマスター BASIC500 ([CD+テキスト])

TOEICテスト出まくりキーフレーズ 【CD付】

TOEICテスト出まくりキーフレーズ 【CD付】

リスニング

TOEIC TEST リスニングの鉄則

TOEIC TEST リスニングの鉄則

TOEIC®テスト Part 3 & 4 を一気に3問解けるようになる本 (設問先読み&キーワード予測でリスニング全問制覇)

TOEIC®テスト Part 3 & 4 を一気に3問解けるようになる本 (設問先読み&キーワード予測でリスニング全問制覇)

TOEICテスト リスニングBOX

TOEICテスト リスニングBOX

リーディング

新TOEICテスト 1週間でやりとげるリーディング

新TOEICテスト 1週間でやりとげるリーディング

TOEIC TESTリーディングの鉄則

TOEIC TESTリーディングの鉄則

TOEICテストPart7を1問1分で解けるようになる本―制限時間内に長文リーディングを最後まで

TOEICテストPart7を1問1分で解けるようになる本―制限時間内に長文リーディングを最後まで

問題集

TOEICテスト新公式問題集

TOEICテスト新公式問題集

Tactics for TOEIC Listening and Reading Test Student Book

Tactics for TOEIC Listening and Reading Test Student Book

極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 7 (イ・イクフンのstep by step講座)

極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 7 (イ・イクフンのstep by step講座)