読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Change Anything: The New Science of Personal Success. Kerry Patterson ... [Et Al.]

Change Anything: The New Science of Personal Success. Kerry Patterson ... [Et Al.]

この本を書いた人の講演。

ダイエットを決心するけど、どうしても途中で挫折してしまう人。
こういう人が、ちゃんと食事の制限を長く続けるにはどうすればいいのか。

お酒や、たばこをやめることができない人。こういう人がどうやったら「禁酒」「禁煙」を続けることができるようになるのか?

任されたプロジェクトで、締め切りを守ることがどうしても
できないビジネスマン。
どういったことを心がけないといけないのか?

筆者が、取材した人の「行動改善」のプロセスをケースにまとめて講演しているもの。
たとえば、どうしてもカロリーの高いものに手を出したくなったら、「そうだ、自分はどうしても何かを食べたくなったら、メモを読もう」
といった「条件づけ」のようなものをしていく。
そのメモには、「自分はやせたい」「自分は健康になりたい。」
「主人にほめてもらいたい」
とかが書いてある。
食事をする場所を変えるだけでもいい。
一人でする食事と、大勢でする食事では、実際に摂取する食事の量がちがっても、なぜか、満腹感が違ってくる。

こういったことをまとめて話していく。

「実験」という名前のもとに、
こどもが、お手伝いでもらったお金を、いろいろな誘惑から
逃れて、きちんと貯めることができるのかどうかという
ことまでやっている。
働いてお金をもらえる場所と、そのお金でいろいろなものが買える場所を、併設する。
その環境を調節するかしないかで、子供が貯めることができる金額が違ってくるというもの。