読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソーシャルゲーム業界最新事情

ソーシャルゲーム業界最新事情

64ページ 株式会社Comcept
「オンラインゲームを支える技術」 - book-loverの日記
前回のエントリーで、オンラインゲームのイロハに関して、「会話」ができる
くらいの知識をインプット。
さっそく、この本に書いてあるテクニカルな内容はついていけたような気がします。
やっぱり、インタビューを集めた本なので、前提になることが飛んで、技術の話や
採用の話になります。そこを補うのが「〜支える技術」なのかな。
ソーシャルゲーム業界のように生まれたばかりの世界を、うごめくときの羅針盤
そういう意味でも、前回紹介した本には重みがあるなと思います。逆にいうと、
今を逃すと、役に立たない知識になるのかなと一抹の寒さも覚えますが。

このエントリーで紹介する本をどういう切り口で紹介したらいいのか迷うところです。
前半は、筆者が研究した成果。
つまり、日本と世界のソーシャルゲーム業界についての分析です。
現状や、将来についての観測。
そしてここのところはそれこそ100人いたら、100人の答えがあると思うので、
あえて、ここでどうこう言うということはしないでおこうと思います。
そして、後半は、実際に有名なタイトルになっているソーシャルゲームの開発会社
の幹部に対するインタビューになっています。
そこで、今回のエントリーでの本書の切り口は、
ソーシャルゲームで働いてみたい人はどういうスキルが必要なのか?」
というところに置こうかなと思います。
だいたい、必要とされている技術には共通点があるように思います。
だから、「傾向と対策」というのはあるのではないかなとも思います。
ただ、ここでは引用を省略しましたが、「いま使えている技術の半分は3年したら
役に立たなくなっているかも」ということをいっている方もおりました。
これは重いですね。
だから、開発会社の人もそれを見越していて、あえて、具体的なスキルをつらつらと
述べ立てるということをしないでいます。現場を知っているからこそ、逆に
そういうことがいえない。本当に、混沌としている市場と向き合っていると
言うことができるかもしれません。

技術なんかいらないです。技術なんか役に立たないですよ。
やっぱり気持ちっていうか、思いっていうか、そっちです。
中略
「ああ、そうですね。おもしろい、やりましょう。じゃあ、どういう人にやってもらったいいですかね。僕にはこの技術がないので、人材を捜します。」っていうほうがいいですね。

株式会社アプリカ

今、弊社が強化していきたいなあと思っているのは、HTML5,JavaScript,CSS系の技術かける人です。
基本的には、Lamp構成というものです。
PHPフレームワークはSymphony

おもしろ法人Cayac 91ページ

1タイトルあたり約3ヶ月で開発しています。最短で開発したゲームは初期に開発した「英雄になりたい!」です。1ヶ月くらいでつくりました。僕をいれて2人が開発。イラストレータが一人。FlashDeveloper1人の合計4人ですね。

98ページ

ゲームを作りたいという意志。
Webの知識。
転職希望者に対しては?
サーバサイドもしくはスマートフォンアプリの開発経験。
ソーシャルゲームの開発経験は必須ではありません。

RekooJapan株式会社 109ページ

運用側であればサーバサイド
コーディングであればHTML5

株式会社コロプラ 116ページ

サーバサイドの知識
クライアントサイド HTML5 CSS3
まあでも、そんなのすぐに覚えちゃうんですけどね。
あと、当然ですが、UI。

株式会社ケイブ134ページ

エンジニアであればLamp環境が使えること。
ある程度、フレームワークを経験していること。
弊社であれば、Ethna
仕様書がないと作れません」というのは困る。

株式会社AQインテラクティブ 143ページ

数字に強い人。それと、(中略)ゲームプログラミングのプロ。
大規模分散環境などに関わっていた方。
コンソール系のゲームプログラマの人も混ざっています。
外からほしい技術っていうのはWebシステム

株式会社コーエーテクモゲームス 156ページ

今のソーシャルゲームですと、Webの知識。
Flashの知識。通信に関わる知識。つまりネットワークエンジニアに求められるスキル。
あと、なんらかのデータベースにアクセスして、動機をとならいといけないのでデータベースの知識も必要。

株式会社タイトー 166ページ

オンラインに関する知識は確実に必要となってくる。
インフラ周りの知識。
データベースのチューニング
HTML5

株式会社ボルテージ 

具体的な話無し。

NHNJapan株式会社 185ページ

Flash HTML5
WebGL WebSocket
デバイスにあったインターフェースを開発すること。

株式会社ドワンゴ  192ページ

LAMP構成
プレーヤーはFlash
アプリもFlash